FXおすすめチャートや、あてにならない2ch民の情報まとめ┃2CH FX

FX用語集【た~と】

約5分
FX用語集【た~と】

FX用語集【た】

FX用語集【た】

退場とは?

FX(外国為替保証金取引)から手を引くこと。

ほとんどの場合、大きな損益を出してFX(外国為替保証金取引)を継続できなくなった場合にいう。

高値とは?

特定の期間の中で最も高い価格のこと。

最も安い価格のことを「安値」という。

建玉(たてぎょく)とは?

未決済の現在保有している通貨のこと。

ポジション。

ダウントレンドとは?

価格の流れが下落傾向にある相場こと。

上昇傾向にある場合は「アップトレンド」という。

価格が下落していると言っても、下がり続けているわけではなぞい。
短期的には価格が下がったり上がったりしながら、少しずつ下落しているんじゃ。
じゃから、上手くその流れが掴めれば、ダウントレンドにも関わらず、「買い」でも利益を出すことが出来るぞい。

だましとは?

テクニカル分析などでは上昇、あるいは下降のサインが出たにも関わらす、それとは逆方向に相場が動くこと。

逆方向に動いてから元に戻ることが多い。

上昇する場合「だまし上げ」ともいう。

ダン(Done)とは?

取引が成立したこと。

FX用語集【ち】

FX用語集【ち】

チョッピー(Choppy)とは?

市場参加者が少ない薄商いのため、値動きが不規則で激しい状態のこと。

FX用語集【つ】

FX用語集【つ】

強含み(つよぶくみ)とは?

相場が堅調で上昇気配を見せている状態のこと。

下落気配を見せている状態は「弱含み(よわぶくみ)」という。

ツー・ウェイ・プライスとは?

売値と買値の両方を同時に提示すること。

FX用語集【て】

FX用語集【て】

ティックチャートとは?

売買が成立する度に表示されるチャートのこと。

取引の最小単位。

ティックとは英語で時計の音のことを意味する。

デイトレード【デイトレ】とは?

決済を翌日以降に持ち越さず、同日内で売買をする投資方法。

デイライト・ポジション(Daylight position)とは?

その日のうちに決済するポジションのこと。

その日のうちに決済せず、翌日に持ち越すポジションを「オーバー・ナイト・ポジション」という。

テクニカル分析とは?

過去の価格の変動や時間の推移などを統計的に分析し、将来の相場の方向性を予測すること。

手仕舞いとは?

保有しているポジションを決済し、取引を終了させること。

デッドクロス(Dead cross)とは?

2本の移動平均線を使用する際のテクニカル分析用語。

移動平均線の短期線が長期線を下へ突き抜けること。

一般的に売りサインとされている。

上に突き抜けることを「ゴールデンクロス」という。

FX用語集【と】

FX用語集【と】

トレンドとは?

長期的に見られるレートの流れのこと。

上昇傾向にある場合は「アップトレンド」、下落傾向にある場合は「ダウントレンド」という。

ドテンとは?

保持しているポジションを決済し、それとは逆のポジションを持つこと。

売りポジションを決済し、買いポジションを持つことを「ドテン買い」、その逆を「ドテン売り」という。

ドルストレートとは?

米ドルと他の通貨との為替レートのこと。

米ドル以外での対円為替レートのことを「クロス円」という。

ドル建て(どるだて)とは?

輸出する際に、ドルをもって売値が表示されること。

海外取引の場合ドル建てが最も多い。

日本円の場合は「円建て(えんだて)」という。

トレール注文(トレーリングストップ注文)とは?

相場の動きによって逆指値注文(ストップロスオーダー)している値を自動で動かしてくれる注文方法のこと。

トレーリングストップ注文とも言う。

設定が非常に難しいので、初心者には向かない注文方法だと言われている。

例えば米ドル/円を85.00円で買い注文を入れ、逆指値を84.00円に設定したとします。

この場合、注文と逆指値の差は-100pipsです。

その後、87.00円まで円安になった場合に、この-100pipsの差を保ったまま逆指値が動いてくれるのです。

ですから、87.00円の場合は逆指値が86.00に設定されます。

FX用語集

プロフィール

CHIKARA
日本の40年周期説を聞いたことはありますか?
幕末の1865年を基点に見ると、日本は外国の植民地になる瀬戸際でした。
しかし、志士たちが草莽のごとく現れ、日本を立て直してくれました。

そして40年、日露戦争で20倍も国力のある強国に辛勝し、日本も強国の1つとなりました。

さらに40年、日本は第二次世界大戦で敗戦。
また、日本はどん底から立ち直るところからリスタートします。

そして40年、日本は高度経済成長でバブルの頂点を迎えます。
日本は、どん底から這い出たのです。

次の40年後は、2025年です。バブル崩壊から長らく日本は下り坂を転がる一方です。

私は、これから来るであろう日本のどん底を立て直してくれる、幕末の志士のような、敗戦の灰燼から日本を蘇らせた人のような、そんな人々を育てるお手伝いをしたいと考えています。

そのためには、親となるあなた方に経済的に自立して余裕をもって子育てをして欲しいのです。

次の40年の周期、そのまた次の40年周期は明るい日本を子供たちに見せましょう。

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Tweets
Feedly